fc2ブログ

















[読書]よんでますよ、アザゼルさん(1) / 久保保久(著)

芥部さんは表向き普通の探偵。
しかしその正体―
悪魔を召喚・使役しどんな難題でも解決へと導く、悪魔探偵だったのです!!


・・・・・・プリチー系と思ったらエログロ(微)。
というか セク★ハラ じゃねえか。

「ニートである勇気!!」「カマキリってなんスか」
は秀逸すぎるw

よんでますよ、アザゼルさん。(1)以下ネタバレ有り
あれだ、太陽戦士サンレッド系。
若干くどい絵のギャグ漫画。
あっちは暴力系+人情話(日常系?)だったけど、こっちはエログロ。

下ネタ満載で腹黒い発言バンバン飛び交う、ギャグマンガ。
アザゼルさんのセクハラ発言がひどいですが、1話が一番ひどく、それ以降徐々におさまってくる・・・・・・というか活躍が減ってくるので、1話が耐えられれば何の問題もなし。
そしてどう考えても、途中からブルゼバブ祐一君が主役じゃないか。
背表紙とか。

メガテンなら閣下の右腕なのに、この漫画での扱いときたら。
あ、泣けてきた。

何だかんだ言って、いつも物騒なこと言ってるアクタベさんとモロクさんが一番常識人&悪魔という。
なんぞこれー。

注意点というかなんというか。
太陽戦士サンレッドと同じで、絵と内容がくどいんで、連載時に雑誌誌面で見るのは大丈夫でも、単行本にまとめられて一気に読むのはちょっと・・・と言うところがある。
誤字島さんは2回に分けた。



よんでますよ、アザゼルさん。(1)よんでますよ、アザゼルさん。(1)
久保保久

よんでますよ、アザゼルさん。(2) よんでますよ、アザゼルさん。(3) よんでますよ、アザゼルさん。(4) よんでますよ、アザゼルさん。(5) よんでますよ、アザゼルさん。(6)

by G-Tools




関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/08/28 16:51 ] 読書 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gojisimasan.blog.fc2.com/tb.php/63-d4679ff7